スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
Chu×Chu on the move~絢爛時空の歌姫~
発売からほぼ一ヶ月、やっと攻略しました。
大学院の入試が終わり次第やろうと思っていたのでやるのが少々おそくなりました。

↓以下ネタばれを含んだ感想



ストーリーは「Chu×Chuパラダイス」と「Chu×Chuアイドる2」の間を補完するものとなっています。
主人公は健介と大吾の二人になっており、「パラダイス」の時のように並行世界の話が入ってきます。
ちなみに大吾は雪乃と恋人同士になっています。
増えたキャラは二人。
攻略キャラというか、Hシーンのあるキャラ多数です。以下キャラと声優

◎メインヒロイン(Hシーンもちろんあり)

チュチュ・アストラム⇒榊原ゆい

仲内知由⇒榊原ゆい

ルーチュ・アストラム⇒上野ちひろ

高町雪乃⇒榊原ゆい

○サブキャラ(Hシーンあり)

プリモ⇒青葉りんご

ベルゼ⇒かわしまりの

朝倉麗華⇒真宮ゆず

万里ちさと⇒本山美奈

牛山サキ⇒鷹月さくら

上杉うた⇒金松由花

ヒヨリ(かろうじて)⇒木村あやか

◇新規キャラ

ディーバ⇒西野みく

オルドガ⇒ミスターデリンジャー

こんな感じの声優陣です。
Hシーンありキャラもこんな感じ。
ひよりさんはかろうじて残っていた気がする・・・
チュチュ2でのサブはほぼエロ補完されました。
しかし、やはりこの作品はゆいにゃんが多くて最高です!!
ここまで、ゆいにゃんを使ってくださるアクセントスタッフに感謝しまくりです。

楽曲に関しても新曲が5曲
・ミラクルメロディー(OP主題歌)
・Rail of dream(挿入歌:ルーチュ)
・HIKARI(挿入歌:ベルゼ)
・Love flower(挿入歌:プリモ)
・ENERGY LIGHT(ED主題歌)

私のお気に入りはENERGY LIGHTですね。歌詞が物語と互換性を持っており、ゲームをクリアした後聞くと、歌詞の意味が良くわかるものになっています。
このほかに、チューア&チューノスーパーアイドるメドレーもありました。

シナリオに関しては、一つのメインの物語を軸として、平行世界の物語が入ってくるようになっておりサブキャラのHシーンに関しても、無理なく入れられています。
ディーバが歌を奪うことや過去に行く理由に関してもしっかりと書かれていて、最後には・・・
てか、ディーバの呪いをといたのってプリモだよね?と個人的に思っております。
オルドガも最初悪役かと思っていましたが、結構いいやつでロリコンで、大吾の・・・でした。
ルーチュの呪いについてはチュチュ2で触れられなかった部分について、説明がなされており、雪乃とルーチュの出会いのシーンなどもあり、全体的に完成度の高い物となっています。

チュチュ2はHシーンの数が少なめでしたが、今作は25個。殆ど、チュチュ、知由、ルーチュ、雪乃の物ですけど。
3Pなんかも当たり前にありますよ。
エロさは最高でした!!

CGもエロいし、しかも今回動くし!動くし!
ぬるぬると動きましたよ!ぷるんぷるんっておっぱいが!
緒澤あきふみさんのエロい絵が動きましたよ!!
彩色に関しても文句なしの出来でした。

この作品の点数
シナリオ 20点
キャラ  20点
CG   20点
音楽   20点
Hシーン 19点

合計   99点

Hシーンにディーバがあれば、ディーバがあれば・・・ディーバがなかったので-1です。
それ以外は最高でした。
以前ファンディスクだして欲しいと思っていた作品でしたので、大変満足しました。
次回作も期待したいです。
スポンサーサイト
[2011/10/18 22:25 ] | レビュー | コメント(0) | トラックバック(0)
<<大学祭 | ホーム | 日本圧勝!!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://cherryandsnow.blog53.fc2.com/tb.php/116-5a782a3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。